ニトリルゴム(NBR)〔原料ゴムの特性〕
アクリトニトリルとブタジエンの共重合物で、耐油性を特長とするゴムであります。
アクリロニトリル量が15〜45の範囲で、低・中・高ニトリル量のゴムであり、ニトリル
量の高いもの程耐油性はよくなり、弾性や耐寒性が悪くなります。
脂肪族の炭化水素に対しては良好な抵抗性を持っていますが、ベンゼン、トルエン
のような芳香族系溶剤やケトン類、エステル類には抵抗性はありません。
また、反発弾性や耐オゾン性に乏しい欠点があります。
主として耐油性を必要とする工業用ゴム製品に用いられます。