ウレタンフォーム|株式会社テクノフォームジャパン

  TOP > 取扱商品 > 軟質ウレタンフォーム

MENU

  • HOME
  • 会社概要
  • 取扱商品
  • 資料請求
  • お問い合せ
  • 関連リンク
  • アクセスマップ
  • サイトマップ
  • 求人案内
  •  

    軟質ウレタンフォーム

     カラーフォーム・モルトプレン

    カラーフォームがポリエーテルウレタンフォーム、モルトプレンがポリエステルウレタンフォームであることはよく知られていることですが、同じ軟質ウレタンフォームでもその特性は大きく異なります。

     ポリウレタンフォーム

    ポリオールとイソシアネートを主原料に、用途に応じ様々な諸原料を混合し、ほぼ室温で製造します。原料の種類や混合比により、クッション性や断熱性・吸音性など、様々な機能を持たせた製品群が製造されています。

    各種お問い合せ先

    各種ウレタンフォームのお問い合せはこちら 「お問い合せフォーム」

    ウレタンフォーム加工紹介は 「SPONGE21.com」

    ウレタンフォーム機能紹介は 「SPONGE21.com」

    カラーフォームの特徴

    1.軽く、引張り等の物理的強度が大きい。

    2.クッション性が優れます。

    3.水に対して化学的に安定しています。

    4.耐薬品性に優れます。

    5.硬度、密度、着色等の品揃えが豊富であり、
    種々の二次加工と組み合せて幅広い選択が可能です。

    ※カラーフォームはポリエーテル系ポリウレタンフォームです。

    モルトプレンの特長

    1.カラーフォームに比較して更に優れた物理的強度を有する。

    2.吸音性が優れます。

    3.耐油、耐熱、耐溶剤性が優れます。

    ※モルトプレンはポリエステル系ポリウレタンフォームです。

    カラーフォーム・モルトプレン物性規格一覧

    ウレタンフォーム 物性表1


    シールフォーム

    軟質ウレタンフォーム 物性表2

    空気中や液体中の「ごみを取り除く」ためには、イノアックのスポンジフィルター、ウレタンフィルター

    が適しています。イノアックが用意するモルトフィルターは、発泡体の骨の部分のみを利用した、三次元網目構造を有したスポンジです。


    低燃焼性ウレタン

    軟質ポリウレタンフォームに難燃剤を添加したり、或いは後処理することで低燃焼性をもたせます。低燃焼性ポリウレタンフォームは用途により、それぞれ試験方法が異なり、代表的なものでは、自動車MVSS302、弱電UL-94、鉄道車輌用A-A基準、防災性能試験基準などがあります。


    吸音材 防音材 制振材|カームフレックス

    軟質ポリウレタンフォームの持つ、吸音性能をさらに向上させたイノアックカームフレックス シリーズ(吸音材・制振材/防音材)。各周波数に合わせた品揃えをしております。また、用途に応じて耐熱用途、制振用途なども揃えております。


    *予告なく変更・廃番となることがありますので予めご了承ください

    HOME 会社概要 取扱商品 お問い合せ 資料請求 関連リンク アクセスマップ サイトマップ
    Copyright(C) 2008 TFJ. ALL Right Reserve.